2017年年始の新限定キャラはパンドラ~ステータスと評価【モンスト攻略】

モンストの年始限定キャラと言えば2015年ルシファー、2016年ガブリエルと、超高性能「ぶっ壊れ」が来るというのが共通認識となっていますので・・・

2017年の「パンドラ」にも期待大ということになります。^^

まずはステータスやアビリティを見ておきましょう。

パンドラのステータス&アビリティ

【進化パンドラ】

闇・亜人・反射・バランス型
アビリティ:MSM、超AGB
ゲージ:ドレイン
ラックスキル:友情コンボクリティカル

HP:23365
攻撃力:23721(28466)
スピード:315.53

SS:任意方向に直線範囲攻撃+デバフ(23ターン)
友情:エナジーバースト6(57400)

【神化パンドラ】

闇・亜人・反射・砲撃型
アビリティ:ADW、反風
ゲージ:接触した3体目の味方にバリア付与
ラックスキル:シールド

HP:22569
攻撃力:22219(26663)
スピード:468.6

SS:自身5体分身+号令(24ターン)
友情:追従型拡散弾メイン(10981)+サブ

神化素材:スラッシュ4、ヤマタノオロチ3

進化パンドラの特徴

超AGBとドレイン

まず、進化パンドラの方からですね。

気になるのは「超AGB」と「ドレイン」だと思います。

超AGBというのは、GBつまり重力バリアにぶつかると、自身が加速するというアビリティです。

動画を見ての通り、かなり良い感じでスピードアップしていると思います。

ただこのスピードアップ、1段階のみです。1回の攻撃で、1回しかスピードアップできないということ。

まあそれは当然ですよね、ぶつかるたびにスピードアップしてたら、「止まらないよ~」なんてことになってしまいます。チヨちゃんじゃあるまいし。^^;

ドレインのほうが名前からわかるとおり、敵にぶつかったときに自身のHPを回復します。

これはぶつかるたびに回復するので、1回あたりの回復量は少ないものとなっています。そうしないとまさにゲームバランスが「ぶっ壊れ」てしまいますから。^^;

超AGBで加速して回復、地雷があれば回収と、「かみ合う」アビリティセットとなっています。^^

ただ、「加速ありき」の設定のせいか、デフォルトのスピードは速いとはいえませんね。

次。

3デバフ付与SS

SSは指定した方向の直線状にいる敵全部に「パンドラボックス」をぶつけるというものです。

動画を見る限り、ダメージも130万オーバーでけっこう出ていますが、デバフ付与というのが大きいですね。

箱をぶつけた相手に、攻撃力ダウン・防御力ダウン・麻痺のどれかを付与することができます。運が良ければ(敵にとって運が悪ければ)3つとも付与することも可能です。

バフで超強化されるボスも多いですので、それを上書きして弱体化できるのはとっても助かりますね。

ニライカナイの1.5倍友情

友情コンボはエナジーバースト6。ニライカナイのエナジーバーストは4ですので、単純に、攻撃範囲が1.5倍になっています。

威力が57400となっていますが、直撃すると17万程度のダメージが入るようです。エナバーのヒット数は3ということなんでしょうかね。

となるとボスの弱点にヒットさせればその3倍入るということですね。ただ、見た目よりも攻撃範囲は狭いようです。

神化パンドラの特徴

では神化パンドラ。

アンチウィンドってどうなの?

神化の方はアビリティがADWとアンチウィンドということで、進化よりも汎用性は落ちそうです。

「アンチウィンドってどうなの?」って思う人も多いはず。私もそうですので。^^;

ただ徐々にギミックとしてウィンドが出てくるクエは増えていますよね。

最近でも、トナコとかオオソウジャーとか。風で引き寄せて、そこに集中砲火して大ダメージを与える、というギミックはありました。

わざわざ新年の目玉キャラに搭載してきたくらいですので、今度アンチウィンドも有用性が高まっていくのでしょう。

バリア付与

気になるのは「バリア付与」でしょうか。

これ、味方にぶつかった際に、3番目にぶつかった味方にバリアを付与するというもの。

ただ、「3番目のみ」ですからね・・・これにこだわると、逆に動かし方を間違えてピンチに陥る、ということもありがちですので、注意が必要ですね。

それにバリアと言っても、進化ウンディーネSSなどで得られる「無敵バリア」ではなく、ルシファーが持っているバリアと同様のものです。

つまり、一定ダメージで壊れます。ルシファーのものと同じくらい丈夫かどうかはまだわかりませんが。

「素殴り」も強い

神化パンドラのアピールポイントは火力の方でしょうね。

つまり通常攻撃とSSと友情コンボ。どれも強いです。

通常攻撃は、攻撃力27000近くで、スピードも470近くあります。一撃が強い上に高速で動き回ってヒット数を増やせるというわけ。

SSは超火力

次にSS。これ、倍率によってはまさに「ぶっ壊れ」となりそうです。

自分が5体に分身して、その上で号令。

分身のみならハクアSSがありましたが、それプラス号令です。

大号令ではないので、ぶつかった味方しか動かすことができませんが、本体だけでなく、分身でぶつかった味方も動かすことができます

しかも分身も攻撃するので、下手な大号令より火力は高そうです。

ダルタニャンの2倍友情

それに加えて・・・友情コンボ。^^;

「追従型拡散弾メイン(10981)+サブ」ということですね。

これ、神化ダルタニャンと同じSSなんですが、ダルタニャンはバランス型なので威力が7845なんですよね。

それでも「強すぎる」「ぶっ壊れ」と言われたんですよ?

それがパンドラは砲撃型なので・・・威力が10981。その上サブも追従型拡散弾・・・アリエナーイ。

サブの威力はまだわかっていませんが、獣神化ではないのでダブルメインということはないでしょうから、4000ちょっとの威力になりそうです。

あわせて15000超の追従型拡散弾ということで・・・ダルタニャンの倍ですね。^^;

さすが新年新限定キャラといったところ。

ただ、進化のラックスキルは「友情コンボクリティカル」なんですが、神化はシールドですね。

ただでさえ強い神化の友情に友情クリがついていたら・・・恐ろしいことになっていたでしょう。^^;

進化と神化、どちらを使う?

さて。

進化と神化、どちらを選ぶかと言われたら・・・まあ、「自陣に不足しているアビリティの方を選んでおけばいいのかな」という感じですね。

どっちも強いので。

それに、神化素材も書庫で揃いますので、スライドもやりやすいし、特に悩む必要はないと思います。^^