スコールの評価と入手方法~強いのはバースト超必殺技だけ?【FFRK攻略】

スコールはFF8の主人公のようですが、個人的にはそんなに思い入れはありません。

それなのになぜ今回取り上げるかというとバースト超必殺技が実装されたからです。

これまでも評価は良かったのですが、バースト武器を手に入れられれば、一躍トップクラスの評価となるでしょう

ということでスコールを詳しく見ていきたいと思います。

スコールの入手方法

まず入手方法ですが、現在のところ、儀式の間で英雄の魂を使うしかありません。あとはFF8のイベントに期待するしかないですね。

スコールのステータス

次にスコールの能力ですが、まずはステータスから。限界突破2まで可能なので、レベル80時のものです。

HP・・・5492
攻撃力・・・170
防御力・・・113
魔力・・・118
魔防・・・121
精神・・・118
命中・・・23
回避・・・24
素早さ・・・126

スコールの役割は物理アタッカーですので、注目すべきは攻撃力ですね。攻撃力170ということですけど、これはバッツやクラウドと同じでトップクラスの能力です

その他の能力もまずまずで、弱点になるようなところはないでしょう。

装備とアビリティ

次に装備ですが、装備可能なものは以下のようになっています。

短剣・剣
盾・帽子・兜・軽装鎧・鎧・腕防具

ご覧のとおり、装備できる武器が短剣と剣しかないですね。共鳴させにくいというのは一つの欠点になるかもしれません

次にアビリティは以下のようになっています。

物理攻撃☆5、魔法剣☆5、物理スピード☆3、黒魔法☆2、白魔法☆2

多彩なようではありますが、物理アタッカーとしては物理攻撃☆5と魔法剣☆5で十分活躍できますね。エンドアスピルも使えますし、弱点を突くこともできます。

スコールの専用必殺技

スコールの専用必殺技は以下のようになっています。

連続剣(初期必殺技)
物理単体攻撃0.75倍×3回

ラフディバイド(リボルバーFF8)
物理単体攻撃4倍×1回

フェイテッドサークル(キアストレートFF8)
物理単体攻撃0.85倍×3+全体攻撃2.1倍×1

ブラスティングゾーン(カッテングトリガーFF8)
物理単体攻撃2.0倍×4

獅子奮迅(ランスオブスリットFF8)
物理全体攻撃1.3倍×4+自分にバースト&ヘイスト

ということですが、やっぱり注目はバースト超必殺技の獅子奮迅ですね。

獅子奮迅自体の攻撃性能はそれほどすごいというわけではありませんが、スコールがバースト状態になるとどれくらい強くなるのか・・・

バースト・スコールの強さ

スコールの場合、バースト状態になると「たたかう」が連続剣・炎と連続剣・風になります。魔法剣の連撃という感じですね。単体0.7倍×4回の攻撃となっています。

0.7倍×4回の攻撃を、何も消費せずに約4ターン使えますので強いですね。そのかわり、クラウドのバーストのような全体攻撃はありません。

その他の必殺技は?

バースト超必殺技はもちろん強いのですが、それ以外でも、ブラスティングゾーンは攻撃倍率8倍の単体攻撃なので単純に強いですよね。バッツの真なる伝説の剣には劣るかもしれませんが・・・。

これらに比べるとフェイテッドサークルは「単体か全体かはっきりしてよ!」という中途半端な感じだし、ラフディバイドは必殺技としては弱いですね。^^;

スコール関連のレコマテ

では最後にスコール関連のレコマテを見てみましょう。

スコールで入手できるレコードマテリアには以下のようなものがあります。

「冷静沈着」
たたかう時の必殺技ゲージがたまりにくくなるかわりに与ダメージアップ
スコール限界突破時に入手

「ガンブレード」
「たたかう」が20%の確率で2.5倍撃になる
冷静沈着獲得済みのスコールがFF8ダンジョンで戦闘すると一定確率で入手

「獅子の魂」
被ダメージの際の必殺技ゲージ増加量が少しアップ
ガンブレード獲得済み、限界突破2達成済みのスコールがFF8ダンジョンで戦闘すると一定確率で入手

ガンブレードはそこそこ優秀ですし、入手条件も複雑ではないので手に入れておきたいところですね。

スコールにおすすめのレコマテは、「ソルジャーの一撃」など攻撃力の上がるもの、また魔法剣を活かすための「みやぶる2」ですね。「みやぶる2」は弱点を突いた時のダメージがアップします。