忍者アビリティを活かせるキャラは?~デシとユフィの魔力他を比較【FFRK攻略】

忍者アビリティって使えないよね、とはよく言われていたようですけど、最近は忍者アビリティも少し見直されてきてるようです。

特に、雷迅、水遁、火遁なのですけど、これ魔法全体攻撃なんですよね。

魔法にはない忍者アビリティのメリット

それなら魔法使えばいいじゃんと思うかもしれませんが、忍者アビリティは魔法にはないメリットをいくつか持っています。

まず、ダメージは魔力依存で黒魔法や召喚魔法と同じなのですけど、敵の魔法防御を無視してダメージを与えてくれます。なので、魔法防御が高い、硬いボスには使えるんじゃない?と思われるわけです。

あと、雷迅、水遁、火遁の3つは☆3で、しかも初期の使用回数が4回もあるんです。

ということは生成しやすく、精錬もしやすく、魔法よりはるかに多くの使用回数を確保しやすい、ということになります。

それで私も、たまには忍者アビリティを使ってみようかなと思い・・・目をつけたのがユフィとデシですね。

ユフィとデシの魔力

ユフィは忍者キャラの中では最も魔力が高いです。デシは魔力はそんなに高くないけど、何でも装備できるので魔力を上げやすいです。

で、この二人のレベル80時の魔力ですが、ユフィは156、デシは106なんです。50も差があるんですね。

それで、装備による魔力アップですが、ユフィは短剣・刀・格闘・弓・投てきしか装備できないので、魔力を上げにくいように思いますけど・・・

短剣のパロム専用トリトンダガーを装備させれば、魔力を激増させることができます。トリトンダガーの魔力って、マディンのつのより高いですから。

防具はどうかというと、魔力を上げる防具って、ユフィもデシも問題なく装備できます。

ということで、忍者アビリティを使うならユフィということになりそうですが・・・

でもそうそう都合のいい武器って手に入らないよね

でもトリトンダガーのように、魔力が高くかつユフィが装備できる武器って、稀少品ですよね。運が良くないと手に入らない。

それに対して、デシは何でも装備できますし、魔道士用の、魔力が高い武器なんてありふれていますから、比較的簡単に魔力を上げることができます。

ということで、私のようなライトプレイヤーなら、デシで忍術を使ってみるのも面白いかな、という感じですね。トリトンダガーは手に入らなかったし。^^;

伝説のスーパーデシ

ただ・・・見逃すことができないデシの強みがあります。それは「深淵ダンジョン」で必ず共鳴すること。デシだけでなく、デシが持つ武器も共鳴します

深淵ダンジョンというと敵は硬いですし、共鳴システムが普通と違いますので、「必ず」「二重に」共鳴するデシはここで大活躍できることになりますね。

深淵の間ならデシはスーパー化してくれますので、ここで硬いボスに全体攻撃の忍術を撃ちまくってもらう、というのは非常に有効な戦術なのではないでしょうか。弱点が突ければなおさらですね。

結論

ということで、結論としては・・・

ユフィが装備できる武器で魔力が高い武器を持っている場合、ノーマルダンジョンやイベントダンジョンならユフィに忍術を使わせるのがいいでしょう。

そういう都合のいい武器がない場合は、デシくんに忍術を使ってもらうのも面白いです。

深淵の間のダンジョンであれば、雷迅・水遁・火遁を使ってもらうのは、スーパー化したデシ君一択ということになります。

デシ君というと、鉄壁のグリモアを持っていなければ役立たず、という印象だったのですが、深淵の間という活躍の舞台を得て、生まれ変わることができましたね。^^