2014-07

スキンケア

コラーゲン?エラスチン?ヒアルロン酸?

美肌成分として有名だけど 美肌成分としてよくコラーゲンやヒアルロン酸、 エラスチンなんて名前を聞くと思いますけど、 どれがどんな働きをしているのか混乱してしまいそうですね。 ということで今回はそれについての説明を。 線維芽...
スキンケア

日焼け止めのSPFとPA、夏と冬では…

SPF、PA、どの数値を選ぶ? SPF4とPAの意味は前回の記事で紹介しましたね。 日焼け止め SPFとPAの意味と効果時間 でも実際どれを選んでいいのか悩んでしまいます。もちろん、冬でも紫外線は降り注いでいますので、日焼け止めは使う...
スキンケア

日焼け止め SPFとPAの意味と効果時間

PA→UVA、SPF→UVB 紫外線カットは美白の前提というお話をしました。 紫外線と美白ケア それで、服装などでガードするのも大事ですけど、 日焼け止めも上手に使っていきたいですよね。 そこで気になるのが、日焼け止め...
スキンケア

紫外線と美白ケア

紫外線対策は美白の基本だということを ちょっと書きましたね。 美白になるために 紫外線というのは、肌に当たりますと 肌で活性酸素を生み出してしまいます。 そしてそれがメラノサイトを刺激して、 メラニン生成につながるという...
スキンケア

お肌のターンオーバーとは?その周期は?

表皮の細胞が入れ替わること お肌のターンオーバーとは、簡単にいえば、肌の表皮の細胞が新しいものと入れ替わることです。 これは特定の時期に一斉に入れ替わるのではなく毎日少しずつ入れ替わっています。 表皮の一番下の基底層で生まれた細胞が、だんだ...
スキンケア

お肌の構造

表皮と真皮 スキンケアのためにはお肌の構造を知っておくのも大事なことでしょう。 まず、私たちのお肌は、表皮と真皮、大きく2つに分かれています。もちろん表皮が表面ということになります。 真皮の線維芽細胞の役割 真皮には線維芽細胞というのがあっ...
スキンケア

紫外線散乱剤の成分・酸化チタンの毒性

紫外線吸収剤より負担が小さい? 日焼け止めとして用いる紫外線散乱剤には酸化チタンという物質が用いられていることが多いです。 それでこれ、紫外線吸収剤に比べると肌への負担が小さいとは言われてきたのですが、いろいろと気になる噂も耳にしますね・・...
スキンケア

日焼け止め~紫外線吸収剤と紫外線散乱剤のメリット・デメリット

2種類の日焼け止め 紫外線対策のために日焼け止めは欠かせないものと言えますが、日焼け止めのために使われている物質って2種類に分けることができます。 それが「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」です。 紫外線吸収剤のメリット・デメリット まず紫外...
スキンケア

紫外線の波長と肌への影響~UVAとUVB

波長が長い?短い? UVA、UVBというのは耳にしたことがあると思いますけど、これは紫外線の波長によって分類されています。 簡単に言いますと紫外線の中でも波長が長いものがUVA、短いものがUVBと呼ばれています。 ちなみにもっと波長が短いU...
スキンケア

美肌の秘訣~最も大事なことは?

モデルさんへのアンケート調査肌が商売道具のモデルさん多数に、「肌のために気をつけていることはなんですか」 というアンケート調査が行われたことがあります。 何かの雑誌での調査だったと思いますが・・・ モデルさんたちは何と答えたのでしょうか? ...