肝臓の造影エコー検査とMRI検査を両方行うのは…

【質問】
健康診断で超音波検査をしたところ、
肝臓にしこりのようなものがあるということで
精密検査をすることになりました。
それで次にCT検査を受けたのですが、
結果はしこりのようなものがあると同じでした。
それでさらに調べようと言われ、
造影エコーとMRIをやることになりました。
でもこれってやり過ぎではないですか?
MRIをやるなら造影エコーはやらなくてもいいのでは?
ひょっとしてお金がほしいだけかと疑ってしまいますが・・・
【回答1】
どうもやっていることが不自然に思えます。
CTでわからないからMRIという流れはわかりますが、
そこに造影エコーを入れる意味がわかりません。
検査のためというより単に画像がほしいだけ
なのかもしれませんが、それならそうと
言うはずですよね。隠して撮ることはないでしょう。
【回答2】
私も何度も超音波検査で引っかかっていたのですけど、
血液検査の数値は良好ということで数年放置していました。
それでこのたびはっきりさせようと
MRI検査を受けることになりました。
別に超音波検査とMRIの間にCTと造影エコーを挟む
必然性はないようです。
ですので他の病院に行ってみて
意見を聞いてみることをおすすめします。
【補足】
造影エコーというのは、
造影剤を用いての超音波検査です。
造影剤を用いることで、より詳しく検査することができます。
造影エコーとは